「えっ、調査するだけが探偵?
とんでもありません! 探偵の世界にもいろいろあるのです。
ここでは、一般的にはあまり知られていないちょっと変わった探偵の世界をご紹介します。」


第09話  『一般人の想像する探偵像 −新人篇−』  原作:大杉具多

 はじめまして。大杉具多と申します。
 私は予てより探偵という職種に興味を持っていましたが、世間一般的な認知度は低く、まさかいないとは思いますが、例えば就職活動の際に希望職種「探偵」などしようものならば、親や先生からは本気で心配され、友達からは笑われるのがオチでしょう。それでも探偵にちょっとした興味や憧れを持っているという方もいるのではないでしょうか。

 探偵とは体力的にも精神的にも負担の大きい難儀な職業であり、その仕事内容も他の職業とは一線を隔しています。「尾行」「張り込み」「聞き込み」などといった点では「刑事」などと共通するところもありますが、探偵は警察のような権力がありませんから、その分不利であって、調査ひとつ行うのにも大変であります。
 生半可な気持ちでは到底勤まるものではないでしょうが、その分やり甲斐もある仕事と思い、探偵業の世界に入ったわけです。

 どんな職種であろうと、慣れないうちは失敗や挫折はつきものです。失敗を繰り返し、経験を積んで行くことが成長に繋がります。ただ、探偵という職業に至っては、時に失敗が致命的なものへと繋がってしまうこともあるのではないかと思っています。些細な失敗ならまだしも、重大な失敗は会社ばかりでなく、依頼者にも損害を負わすことにもなり兼ねません。だから探偵は未熟者とはいえ、責任を担っていることの自覚を持つ必要があるのではないでしょうか。こんなことをいうと、先輩からは「気張りすぎると余計に失敗するぞ」と言われてしまいそうですが。

 探偵は昔から現在に至るまで小説、マンガ、ドラマ、映画、ゲームなど、媒体は様々であれ、とても幅広くフィクションの題材として扱われ人気を博してきました。虚構の物語の中では探偵が殺人事件や凶悪な刑事事件を扱い、とても派手な活躍をしていますが、実際の探偵とは(=調査業であり)、調査を主とした地味な仕事が中心です。現実と虚構がかけ離れているという意味でも特異な職業であるのです。

 探偵は娯楽フィクションの主役として欠かせない存在ですが、現実の世界でも欠かせない存在です。社会や人間が存在する限り探偵も存在し、需要のなくなることのない職業です。それにもかかわらず、具体的に探偵がどのような仕事をしているのか、世間一般的にあまり知られていないのは、何事も「密かに」が基本となる非常に稀有な業務内容だからなのでしょう。

 探偵は時代を遡ると「忍者」や「隠密」に比較され、相当するともいわれています。 戦国時代には忍者を各大名が雇い、内密に他国の情報収集活動をさせ、江戸時代になると隠密がいて、幕府が各大名の動きを偵察させていましたから、現代の忍者である探偵が謎めいているのは当然のことなのです。

 その業務内容からか、あまり良いイメージを持たれていないのも探偵です。また、実際に悪徳探偵業者は現在でも全国に多数存在し、金銭問題を主としてトラブルが後を絶ちません。勿論しっかりとした調査を行い、満足のいく調査結果に感謝されて、依頼者からの信頼も篤い探偵社が数多く存在するのも事実です。
  時には良識ある調査業者が必要に迫られ公募等を確認するというケースもあるでしょう。ただ、それも場合によっては「必要悪」と言い換えることができるかもしれません。その辺の考えは各々別れるところでしょうが。

 アメリカなどでは探偵は資格制になっており、州によっては銃の携帯まで認められるほどのステータスを持っています。現状の日本における探偵の地位や認知度とは天と地ほどの差があります。 現在、日本でも当社も加盟する(社)日本調査業協会が中心となって業法の成立に向けて日々活動をしています。業法設立に伴い、罰則規定の強化がなされ、悪徳調査業者の排除が法的に行われる日が一日でも早く訪れることを切に願います。それまでは依頼者側が見定めていかなければならないのです。


 このページは月に一度の予定で更新します。またのご来訪をお待ちしています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ご相談・見積り無料

    

Phone : 0428-25-2703 (代) FAX : 0428-25-2704
有限会社 英探偵事務所  〒198-0032 東京都青梅市野上町3丁目4番地の9
P.I. Office of HANABUSA  4-9,Nogami 3-chome Ome-City,Tokyo 198-0032 Japan

(社)日本調査業協会加盟(登録1063号) 東京都調査業協会理事



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Copyright 1998-2003 P. I. Office of HANABUSA. All rights reserved.